2009年02月04日

感染拡大中!?

090203_0712~0001.jpg 下の子が先週の水曜にインフルエンザB型を発病し学校を休んでいるのですが日曜から病状が悪化し病院に行くと菌炎との合併症との診断が下され入院してしまいました。
 病状は改善されつつあるのですが今度は上の子が同じB型にかかってしまいました。下の子がわりと元気だったので週末にふたりで一緒にいる機会が多く感染したみたいです。あれほど「うつるよ!」って注意していたのですが本人も納得しているようです。
 家族は誰も予防接種をしていないので感染者が増えるのか心配です。今晩もこれから付添いで病院に泊まりに行きます。私は大丈夫だろうか?
posted by ちゅう at 21:16| Comment(5) | TrackBack(1) | 子ども・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
入院すると、心配なような、医師がすぐそばにいて安心なような。
看病疲れで体力が落ちてうつる、なんてことにならないことをお祈りします。
娘さんとの夜を楽しんでね〜
Posted by ママベル at 2009年02月04日 22:01
クレベリン | 大幸薬品株式会社

http://www.seirogan.co.jp/cleverin/index.html

二酸化塩素は特異的な酸化作用により、ウイルス、細菌、真菌(カビ)に直接働き、その構造を変化させて、除菌(ウイルス)します。

クレベリンゲルという据え置き型の物を私は寝室に置いています。
まだ新開発されたものなので世間ではあまり知られていないようです。お大事に・・・
Posted by 鈴木 at 2009年02月04日 22:05
心身共に疲れるんですよね。
入院の付き添いって・・・。
私もうちに帰った途端発症した経験アリです。
お大事になさってください。
Posted by ざくろ at 2009年02月05日 22:53
うちの子たちは一度も入院の経験がありません。
一晩中付き添いだなんて大変だろうなぁ〜
ちゅうさんまでダウンしないようにね。
早くよくなることをお祈りしています。
Posted by あっちゃん。 at 2009年02月06日 11:46
ママベルさん、
こちらではご無沙汰です。

娘は常に点滴をしていたので
夜中のトイレに連れて行かないといけないのですが
「お父さん、起きて!」って何回も叫ばれてしまいました。

鈴木さん、
素晴らしい情報をありがとうございます。
さっそく購入しました。

ざくろさん、
おー、久しぶりです。お元気ですか!
ブログをチェックしていてくれたんですね〜。

病院の方が意外と熟睡っていうか寝るしかなかたのでリフレッシュ出来ました。

あっちゃん。、
一度も入院が無いんですか。素晴らしい。
今回の病室は特別室で応接セットやキッチンまでありました。
でも個室が空いてなく病院の都合でここになったので
部屋代は高くないと言っていたのですが入院代はいくらになるのだろう?
Posted by ちゅう at 2009年02月06日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ゴム/ゴム
Excerpt: ゴムについて悩みを解決するには、まずはゴムについての正しい知識が必要です。そこで、ゴムについての情報を集めました! ゴムについて調べて、ゴムに関する悩みを解消しましょう! 以下のサイトが役立つでし..
Weblog: お悩み解消ネット
Tracked: 2009-02-05 03:42

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。