2012年05月25日

防災・減災セミナー

120525_1911~0001.jpg 菊川のアエルで行われた公明党主催の防災・減災セミナーに参加して来ました。講師は、名古屋大学大学院の川崎准教授です。
 テーマ『懸念される南海トラフ巨大地震に備えて』です。東日本震災の事例を引きながら津波の仕組み恐ろしさをわかりやすく講義してくれました。防災・減災の基本は『自助・共助・公助』との説明がありなかでも、命を守るために一番大切なのは「自助」であるとの話しでした。
 我が家もまずは家具の固定からと思うのですがなかなか出来ないのが現状です。
posted by ちゅう at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。